岡本太郎記念館

万博の「太陽の塔」で知られる岡本太郎が亡くなった後、50年近く生活をしていたアトリエ兼住居が記念館となりました。庭には表情豊かなオブジェが、またアトリエには未完成のキャンバスが飾られている様子は、まだ彼が生きているかのようです。エネルギーに満ちあふれた空間で、芸術の真髄を堪能することができます。

営業時間10:00~18:00(最終入館17:30)
休業日火曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12/28~1/4)及び保守点検日。
交通手段銀座線/千代田線/半蔵門線表参道駅より徒歩8分 都営バス(渋88甲系統)新橋駅北口行、渋谷駅行南青山六丁目より徒歩2分
入場料一般620円(520円) 小学生310円(210円) ※( )内は15人以上の団体料金
URLhttp://www.taro-okamoto.or.jp/

アクセス情報

東京都港区南青山6-1-19