体験

実際に体験することで素敵な思い出になるスポットです。

六本木ヒルズ

東京都港区六本木6-10-1

東京ドームのグラウンドの約8倍の12.0haという広大な敷地面積を持つ『六本木ヒルズ』には、ショッピングやレストランのほか、美術館、映画館、展望台、ホテル、住宅、オフィス、公園とさまざまな施設があります。森タワー52階、海抜250m・360度ガラス張りの「東京シティビュー」展望台とその上の「スカイデッキ」からは、開放感あふれる空間から東京の街を丸ごと一望できます。

続きを読む

東京タワー

東京都港区芝公園四丁目2番8号

1958年(昭和33年)に開業、2018年に60周年を迎えた東京・日本のシンボル。 高さ333mの総合電波塔であり、東京山の手に位置するメインデッキ(高さ150m)とトップデッキ(高さ250m)からは、 富士山や筑波山、首都東京の街を一望でき、日本国内はもちろん、世界中から観光客が集まる人気スポットである。 “東京の夜景を変えた”と言わしめるほどのインパクトを与えた「ランドマークライト」、そして開業50周年を機にスタートした「ダイヤモンドヴェール」とともに、 様々なライトアップで東京の夜景を演出している。 地上のビル「フットタウン」には、大型テーマパークの東京ワンピースタワーや、カフェにお土産ショップなどが充実する他、 年中開催される様々なイベントとともに1日中遊べるスポットである。 展望者数は日本の人口を超えており、 2018年(平成30年)には1億8000万人を突破。2013年6月には国の登録有形文化財となった。

続きを読む

森美術館/六本木ヒルズ

東京都港区六本木6-10-1

六本木ヒルズ森タワー53階にある美術館。現代アートを中心に、ジャンルを超えた展覧企画やパブリックプログラムと呼ばれる教育普及活動を行なうなど、さまざまな手法で新しい美術館の形を提案しています。火曜日以外は、夜遅くまで営業しているため、仕事帰りでも楽しめます。同じ入場券で、展望台『東京シティビュー』へも入館できます。

続きを読む

縄定

東京都港区浜松町2-13-11

お台場やゲートブリッジなど東京湾のパノラマ、または東京スカイツリーを堪能しながら、おいしい料理を味わうことができます。屋形船遊びは江戸から続く粋な遊び。船内でいただく揚げたての天ぷらや活きのよい刺身は、江戸前漁師の船宿ならでは。定員60名の大型船、4名から利用可能の乗合屋形船もあり、五目釣りが楽しめる釣り船を仕立てることも可。神田川や日本橋を巡る各種クルーズコースもあります。

続きを読む

根津美術館

東京都港区南青山6-5-1

昭和15年設立、実業家初代根津嘉一郎(東武鉄道創始者)が収集した古美術品、茶器を中心に7000点を収蔵しています。茶室のある庭園は自然の風趣を生かし、斜面の渓流を取り入れ、都内でも閑静な秀れた庭のひとつといわれています。 秋には、庭園の紅葉が楽しめます。

続きを読む

MUSASHI NINJA CLAN Shinobi-Sasmurai Honjin Dojo

東京都港区芝公園三丁目5番8号機械振興会館B4

「江戸隠密武蔵一族」は、幕末期に幕臣であった柴田氏と共に歩んだ忍士(しのびさむらい)の「志」を 継承する一族です。柴田貞太郎剛中氏は、幕末の動乱の中、命を懸けて 日本と外国の架け橋となり、遣欧使節団組頭として活動いたしました。 外国奉行として列強と戦争を避けるために外国の動向を探り、忍者としてのミッションを遂行しました。 同氏は外国奉行、文久の遣欧使節組頭、函館奉行を歴任、横須賀製鉄所の建設及び軍制調査の正使として 英仏に 1 年駐在、帰国後は大阪・兵庫奉行となり神戸港の建設にあたりました。 その功績を尊敬し、遺徳を偲び、志を受け継いで、現在は民間平和外交・国際親善活動のもと、日本文化の継承として、忍者や侍の外国人向体験ツアーや、MICEなどで忍者・侍ショーなどを披露しています。

続きを読む

屋形船・クルーザー 船清

東京都品川区北品川1-16-8

日本情緒あふれる屋形船ですが、座席は全船、掘りごたつ式、又はイス式。どの船でも足を下ろして座れます。 展望デッキも全船に完備。360度の視界でTOKYOをご覧いただけます。 団体での貸切のほか、2名から乗れる「乗合い屋形船」も運行しております。いずれも予約制です。 まずはホームページをチェック!

続きを読む

レストランシップ・ヴァンテアン

東京都港区海岸1-12-2

特別な日は、海の上で。 竹芝桟橋から東京湾を周遊する大型レストラン船。 船内調理による季節の食材を盛り込んだフレンチ料理をお楽しみください。

続きを読む

『空と海と笑顔』に包まれる幸せな時間をお仲間とどうぞ(アニバーサリークルーズ)

東京都港区新橋3-18-21 ブライトイースト芝浦1F

お客様の目的・予算・人数に合わせて東京湾クルーズに最適な各種サイズ(2〜600名様定員)のクルーザーを貸切で手配。東京湾・横浜での貸切クルージングをトータルコーディネート。御飲食も送迎も多彩な演出も、とっておきのサプライズも全て、アニバーサリークルーズにお任せ下さい。日常を忘れさせる東京湾貸切クルージングは、乗った瞬間バカンス空間…気軽なお値段で大切な仲間と貸し切れて、生涯忘れられない思い出が作れるとしたら…それはまさに記念日(アニバーサリー)ですよね。多くの方の夢と理想を乗せて私達は24時間いつでも東京湾クルーズに出航しております。また、日本語以外にも英語と中国語も対応可能です。東京観光の新定番としてクルージングはいかがですか。

続きを読む

株式会社シーライン東京

東京都港区海岸2-7-104

東京湾のレストランクルーズです。 1989年より東京湾初のレストラン船”シンフォニー”の運航を開始いたしました。現在では2隻の船が、お客様の大切な記念日をお祝いするレストラン船として365日運航しています。特徴的なのはレインボーブリッジを通過し、東京ゲートブリッジ、舞浜、羽田空港を巡るその航路。ハートの航路が話題を呼び、カップルにもとても人気があります。

続きを読む

忍者が教える教室 江戸隠密 武蔵一族

東京都港区芝公園3丁目5−8機械振興会館 B413

今日は。武蔵一族の朱雀と申します。一族の歴史は江戸幕府に仕えた265年が最も重要だと考えています。祖父は100年前に影の仕事を請負うのを止めました。しかし、隠密衆の文化を父に伝え、それが現在でも継承されています。忍びの文化は「空(くう)」の思想を体現するもので、現代に活かせる知恵が沢山あります。そのような技や知識をご紹介したいと願っています。柴田朱雀

続きを読む

品川シーズンテラス「品川シーズンテラスに隠された謎を解け!『トレジャーハンターワンダーランド!〜失われたレインボージュエルを取り戻せ!〜』」

品川シーズンテラス

施設内に隠された謎を友達や親子、恋人同士、同僚と力を合わせて解き明かせ! 制限時間なし!イベント期間中にじっくり考えて答えを導き出そう!

続きを読む

品川シーズンテラス「品川シーズンテラスに隠された謎を解け!『トレジャーハンターワンダーランド!〜失われたレインボージュエルを取り戻せ!〜』」

品川シーズンテラス

施設内に隠された謎を友達や親子、恋人同士、同僚と力を合わせて解き明かせ! 制限時間なし!イベント期間中にじっくり考えて答えを導き出そう!

続きを読む

品川シーズンテラス「品川シーズンテラスに隠された謎を解け!『トレジャーハンターワンダーランド!〜失われたレインボージュエルを取り戻せ!〜』」

品川シーズンテラス

施設内に隠された謎を友達や親子、恋人同士、同僚と力を合わせて解き明かせ! 制限時間なし!イベント期間中にじっくり考えて答えを導き出そう!

続きを読む

品川シーズンテラス「品川シーズンテラスに隠された謎を解け!『トレジャーハンターワンダーランド!〜失われたレインボージュエルを取り戻せ!〜』」

品川シーズンテラス

施設内に隠された謎を友達や親子、恋人同士、同僚と力を合わせて解き明かせ! 制限時間なし!イベント期間中にじっくり考えて答えを導き出そう!

続きを読む

東京都庭園美術館「春の呈茶」

東京都庭園美術館 茶室「光華」

昨年の秋に「茶室でお抹茶を」と題して実施し、ご好評をいただきました当日受付の呈茶を、「春の呈茶」と名を改め実施します。椅子席の立礼席では干菓子と抹茶を点出しで、座敷の広間では主菓子と抹茶をお点前付きでお出しいたします。茶道の心得は必要なく、初心者の方も気軽にお茶を楽しんでいただけます。茶室のある日本庭園は、この時期新緑が眩しく清々しい借景となります。庭園のみご入場の方も参加できますので、是非お越しください。ただし、立礼席、広間とも有料で数量限定(当日先着順)となりますので、あらかじめご了承ください。

続きを読む

銕仙会能楽研修所

東京都港区南青山4-21-29

観世銕之亟家を中心とした演能団体・銕仙会(てっせんかい)能楽研修所には、能舞台があり、稽古だけでなく、月に一回、定期公演として青山能なども行なっています。他の能楽堂と比べて舞台までの距離が近く、迫力ある芝居が堪能できます。

続きを読む

有栖川宮記念公園

東京都港区南麻布5-7

もとは忠臣蔵で有名な浅野家の下屋敷があったところで、自然を大切にした趣きのある日本庭園です。江戸時代に盛岡藩南部家の下屋敷になり、有栖川宮家・高松宮家の御用地を経て、昭和9(1934)年に当時の東京市に公園用地として下揚されました。園内には100本余りのサクラが植えられており、都立中央図書館横の案内板『有栖川宮記念公園の桜』にはソメイヨシノやサトザクラなど全11種類が紹介されています。 園内には、梅林、花菖蒲田があるほか、ハナミズキやアジサイなど季節の花が楽しめます。

続きを読む

万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館

東京都港区麻布十番2-13-8

国内ではもちろん、世界でも珍しい万華鏡の専門店。「カレイドスコープ」の語源はギリシャ語で、意味は「美しい形を見ること」。店内には、作家による一点ものやアクセサリーにもなるミニスコープなど、約600種類の万華鏡が並びます。すべて手にとれるので、楽しんでいるうちについ時間を忘れそう。手作り教室もあります。

続きを読む

麻布黒美水温泉 竹の湯

東京都港区南麻布1-15-12

大正2年『ラジウム温泉』として開業して以来、麻布竹谷町の人に愛されてきた竹の湯は、平成14年に『麻布黒美水(こくびすい)温泉』として温泉の認可を取りました。その名のとおり黒褐色で透明なお湯は、疲労回復や冷え、肩こり、腰痛などに効果があるということです。(店内禁煙)

続きを読む

品川シーズンテラス

東京都港区港南1-2-70

品川シーズンテラスは、NTT都市開発、大成建設、ヒューリック及び東京都市開発の民間事業者4社と東京都による、立体都市計画を活用した官民連携大規模開発事業です。低層階には、バラエティに富んだショップ&レストラン、カンファレンス、ホールを配し、建物に隣接した3.5haの広大な緑地には、四季折々の樹木や水辺の景観が調和した豊かなランドスケープを創出していることで、ビジネス拠点に潤いを与えると共に、コミュニティを育む場として地域社会に貢献していきます。

続きを読む

東京都庭園美術館

東京都港区白金台5-21-9

昭和8年に建てられた旧朝香宮邸を美術館として公開し了いる。建築と庭園が一つの美術品として扱われ、建物は20世紀のはじめにヨーロッパで全盛をきわめたアール・デコ様式をとり入れている。正面玄関扉と広間、旧大食堂のシャンデリアはアール・デコのガラスの巨匠ルネ・ラリックの手によるもの。昭和58年に一般公開されるまで、専門家のあいだでほ“幻の建築”といわれていた。美術館となるまで白金迎賓館して外国賓客の宿舎に使用されていた。 広い園内には、サクラの大木もあり、訪れる人の目を楽しませてくれます。庭園のみの利用も可狽ナす。公式サイトでは、季節の景色が写真で紹介されています。 四季折々季節の花を楽しむことができます。庭園だけの利用も可狽ナす。公式サイトの季節の花カレンダーを参考にしてください。

続きを読む

東京ミッドタウン

東京都港区赤坂9-7-1

東京ミッドタウンは、ショッピングセンター、オフィスビル、ホテル、美術館、ホール、医療機関、駐車場、公園など多様な施設があります。

続きを読む

国立新美術館

東京都港区六本木7-22-2

世界的建築家・故黒川紀章氏の設計による特徴的な美術館の建物と、外周の桜並木の取り合わせが美しいスポットです。

続きを読む

港区観光インフォメーションセンター

東京モノレール浜松町駅 3f 2-4-12 浜松町港区

観光案内所は、東京モノレール浜松町駅にあります。スタッフは英語と韓国語で対応可能で、港区の様々な観光情報、レストラン、交通機関、宿泊施設に関する情報を提供しています。また、湊市観光協会のグッズも販売しています。

続きを読む