アイドルファンが集う神社?! 乃木坂の「乃木神社」

六本木と赤坂という賑やかなエリアに挟まれた場所に、静かで緑豊かな「乃木神社」があります。なぜ、この神社には日本の人気アイドルグループのファンたちが集まるのでしょうか?

乃木神社の歴史

六本木と赤坂には江戸時代は大名の屋敷があり、明治時代は貴族や官吏が住む住宅街でした。このエリアには軍隊の施設もあったそうで、現在は美術館、ホテルやショッピング施設などがあります。乃木神社はこのエリアの一角にあります。

乃木神社には、乃木希典将軍と乃木静子夫人が祀られています。乃木希典将軍は、武士道に生きた悲劇の将軍です。1849年生まれの乃木希典はのちに軍人になり、日露戦争などへ従軍しました。戦いで勝った後はロシア兵に対して寛容さを見せ、ロシアだけでなく、多くの国々から評価されました。しかし、多くの部下を戦争で死なせた責任から、最後は妻と共に自ら死を選び、亡くなってしまいます。

乃木神社の今

境内は緑に囲まれ、自然を感じられる場所です。とても洗練されていて、普遍的な美しさを持つ“和風モダン”な雰囲気の神社です。

今回の取材で訪れた時には「茅の輪」が設置されていました。説明通りに輪をくぐると、良いご縁があるかも!
(※2020年は6月30日まで設置)

日本の神社やお寺の境内には、メインの社寺のほかに別の神社が見られることが多くあります。乃木神社も例外ではありません。例えば、本殿の右には学問の神社があり、左には小さくて可愛い鳥居がたくさん並んでいる稲荷神社があります。

乃木神社と聞いて、すぐにアイドルグループ「乃木坂46」を思い浮かべる人も多いはず。乃木神社近くにある乃木坂には乃木坂46の音楽販売会社があります。乃木坂46のメンバーたちが乃木神社で成人を祝うので、ファンたちが乃木神社に集うようになりました。境内の一角にある絵馬コーナーを見てみると、乃木坂46への応援メッセージや、コンサートツアーの成功を願う祈りがたくさん絵馬に書かれています。

興味深い歴史的な背景を持つ乃木神社は、時代とともに変化し続け、今やアイドルファンも歓迎しています。乃木神社は、SNSから綺麗な写真や映像で積極的に情報発信も行っています。美しい自然が多い乃木神社にぜひお参りしてみてはいかがでしょうか。
乃木神社
https://www.nogijinja.or.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/nogijinja/
東京都港区赤坂8-11-27
最寄り駅:乃木坂駅、六本木駅、青山一丁目駅
*本記事は多言語にて配信しております。合わせてぜひご覧ください。

英語版 https://visit-minato-city.tokyo/en/articles/315
簡体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-cn/articles/315
繁体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-tw/articles/315
ハングル版 https://visit-minato-city.tokyo/ko-kr/articles/315

関連記事

うららかな春を都心で満喫! 東京・港区の春のおすすめおでかけスポット特集

2020年3月20日

ポカポカと暖かくなり、お出かけ日和の日が増えてきたこの季節。今月の特集は、うららかな春を都心で満喫できる東京・港区の「春のおすすめおでかけ情報」をお届けします。桜に始まり、ツツジ、ハナミズキなど様々な花が見頃を迎えます。お散歩ついでにカフェやレストランで、この時期だけ出逢えるグルメを探してみるのもいいでしょう。憧れのウェディングスポットとして有名な場所や都心にいながら異国情緒に浸れるエリアなど、港区の名所へ春を探しに出かけてみませんか。(※新型コロナウイルスの影響により、紹介しているイベント等は中止・延期の可能性があります。詳しい情報は各施設にお問い合わせ下さい) 明治記念館 皇室ゆかりの気品...

港区ワールドプロモーション映像 Discover the charm of Tokyo Minato City

2020年6月30日

港区を「Modern(現代)」、「Traditional(伝統)」、「Gourmet(グルメ)」、「View(景観)」の4つの魅力でご紹介する映像「Discover the charm of Tokyo Minato City」を制作いたしました。このページでは、映像内に登場する各施設のご紹介をいたします。映像を通して、各施設のホームページを通して、そして実際に足を運んでみて、港区の多彩な魅力にぜひふれてみてください。 100秒バージョン ■日本語 https://youtu.be/fsgO4J57cgw■英語  https://youtu.be/FlTwnK41zO4■簡体字...

東京都庭園美術館で、90年前の「東京モダンライフ」を覗こう!

2020年8月13日

白金台の東京都庭園美術館では、アール・デコ様式の邸宅空間を当時の雰囲気で見られる建物公開展を開催しています。90年前の最先端の東京の生活スタイルや生活空間を見るために、展覧会を訪れました! 東京都庭園美術館の本館は、皇族・朝香宮家の邸宅でした。邸宅を建てたのは、明治天皇の皇女と結婚した朝香宮鳩彦殿下です。海外旅行がまだ珍しかった頃、彼は奥さんと共にフランスに長期滞在しました。当時、フランスで流行していたアール・デコに強い刺激を受け、帰国後に自分の家をアール・デコ風に建てたのです。 2年間で計画、そしてもう2年間で建設という比較的短い期間に建てられ、1933年に竣工しました。本館と新館で開催され...

東京・港区のお花見スポット 都心ならではの桜と街のコントラストを楽しもう!

2020年3月4日

例年3月下旬から4月上旬ごろにピークを迎える東京・港区のお花見シーズン。短い命を駆け抜けるかのように咲き誇る薄紅色の花は、新しい四季の始まりを告げるだけでなく、その美しさで見る人を温かい気分に包んでくれます。今回は港区観光協会がイチオシする4か所のお花見スポットを紹介。歴史ファンも楽しいスポットやライトアップされた夜桜が楽しめるスポットなど、都心ならではの個性豊かな花見の名所をご案内します。ショッピングやお食事を兼ねて、出かけてみてはいかがでしょう。 青山霊園 桜のトンネルを歩き、偉人たちの墓地を訪ねる 南青山にある青山霊園は、明治7年(1874年)に開園した都立霊園です。かつて、この場所には...