今夜の星空をリアルに再現!「みなと科学館」のプラネタリウムは美しすぎる!

今回は、みなと科学館の目玉施設・プラネタリウムをご紹介します。最新技術により、今夜の東京の美しい星空を観ることができ、迫力ある映像体験が楽しめます。

みなと科学館のプラネタリウムを体験するには、現在は感染症防止のため事前に電話にて予約が必要です。みなと科学館に着いたら、1階の券売機で観覧券を購入します。

現在は、3つの作品を上映しています。午前中は子連れの家族向けの「まくまくんの星空大冒険〜夏の星座〜」、午後からは港区の空撮映像がたっぷり味わえる「港区の時刻(とき)と 星空散歩」、そして夕方からは小惑星探査機の旅を描く「HAYABUSA 2~REBORN」です。

プラネタリウムは、大きな球体の2階にあります。座って、びっくり!なんと、椅子にはリクライニング機能があり、背面を倒して観覧することができます!

ホールの真ん中には、最新鋭の光学式投影機「オルフェウス/ORPHEUS」と球体レンズを装着したプロジェクターがあります。4K画質の映像と、800万個を超える星を投影することができるそうです。

いよいよ投影が始まり、目の前に美しい星空が広がりました。解説員がその当日の星空や季節の星を説明してくれます。解説の後、本編映像が始まります。

今回の取材で観たのは、「HAYABUSA 2~REBORN」。はやぶさ2が小惑星リュウグウで石のサンプルを採取する物語です。宇宙の起源の謎を解き明かそうとする研究チーム、そして私たち人間の探究心について深く考えさせられる作品でした。迫力の映像に心から感動しました!

皆さんもぜひ、最新の投影機が映し出す満天の星空を観にお出かけください!
港区立みなと科学館
https://minato-kagaku.tokyo/
東京都港区虎ノ門3-6-9
Google Maps: https://goo.gl/maps/VwiShjbDpb9qnsfA6
最寄り駅:虎ノ門ヒルズ駅、神谷町駅、虎ノ門駅、六本木一丁目駅

イベント情報:
夏の企画展「みなと昆虫展2020」(7/18〜9/13)
https://minato-kagaku.tokyo/event/夏の企画展みなと昆虫展2020/

2020年7月現在、新型コロナウィルス感染防止対策のため、入館制限を実施しています。プラネタリウム体験は事前予約が必要です。また、一部の展示を休止しています。詳しくは公式ウェブサイト、またはこちらをご覧ください。
https://minato-kagaku.tokyo/common/pdf/0710.pdf
*本記事は多言語にて配信しております。合わせてぜひご覧ください。

英語版 https://visit-minato-city.tokyo/en/articles/320
簡体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-cn/articles/320
繁体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-tw/articles/320
ハングル版 https://visit-minato-city.tokyo/ko-kr/articles/320

関連記事

うららかな春を都心で満喫! 東京・港区の春のおすすめおでかけスポット特集

2020年3月20日

ポカポカと暖かくなり、お出かけ日和の日が増えてきたこの季節。今月の特集は、うららかな春を都心で満喫できる東京・港区の「春のおすすめおでかけ情報」をお届けします。桜に始まり、ツツジ、ハナミズキなど様々な花が見頃を迎えます。お散歩ついでにカフェやレストランで、この時期だけ出逢えるグルメを探してみるのもいいでしょう。憧れのウェディングスポットとして有名な場所や都心にいながら異国情緒に浸れるエリアなど、港区の名所へ春を探しに出かけてみませんか。(※新型コロナウイルスの影響により、紹介しているイベント等は中止・延期の可能性があります。詳しい情報は各施設にお問い合わせ下さい) 明治記念館 皇室ゆかりの気品...

最新技術を駆使した「みなと科学館」はココが凄い!

2020年7月21日

今年6月、虎ノ門にオープンした「みなと科学館」は、子どもから大人まで楽しみながら科学について学べる施設です。最新技術を使った体験ゲームで、街の中の科学、そして港区について学びましょう! 街の中を「科学」する 「常設展示コーナー」のコンセプトは、“まちに息づく科学”の発見と探究です。私たちの日常生活の中のあらゆるところに「科学」があることを楽しみながら学ぶことができます。 展示スペースの真ん中には大きな地図があります。この「みなと・クエストMap」は、東京・港区の形をしたスクリーンで、周りにあるパネルを操作すれば、地図に様々な映像が浮かび上がります。港区の川や大使館の場所、東京湾と埋め立て地の変...

がんばっている観光地を応援! 感染症対策が行われている東京・港区の観光施設特集

2020年7月17日

まだ完全な収束が見えない新型コロナウイルス。この感染症が観光業に与えた影響の大きさはもはや言うまでもなく、東京・港区の観光地の中にも営業自粛を余儀なくされたところが少なくありません。そして、新しい生活様式のもとで通常の生活が戻りつつある今、自粛していた観光地も様々な感染症対策を講じながら徐々に営業を再開し始めています。そこで今月は4か所の取り組みをピックアップしながら、東京・港区でがんばっている観光地の応援企画をお届けします。自粛ムードが続く中、きっと多くの方が束の間のリフレッシュを求めているはず。ぜひ、安・近・短、そして安心できるレジャーの参考にしてください。(※掲載情報は7月16日時点の...

東京・港区のお花見スポット 都心ならではの桜と街のコントラストを楽しもう!

2020年3月4日

例年3月下旬から4月上旬ごろにピークを迎える東京・港区のお花見シーズン。短い命を駆け抜けるかのように咲き誇る薄紅色の花は、新しい四季の始まりを告げるだけでなく、その美しさで見る人を温かい気分に包んでくれます。今回は港区観光協会がイチオシする4か所のお花見スポットを紹介。歴史ファンも楽しいスポットやライトアップされた夜桜が楽しめるスポットなど、都心ならではの個性豊かな花見の名所をご案内します。ショッピングやお食事を兼ねて、出かけてみてはいかがでしょう。 青山霊園 桜のトンネルを歩き、偉人たちの墓地を訪ねる 南青山にある青山霊園は、明治7年(1874年)に開園した都立霊園です。かつて、この場所には...