夜景や緑が素敵! 六本木の屋上庭園に穴場の贅沢ビアガーデンを発見

「今年はどこのビアガーデンに出かけようか?」と計画する時期になりました。港区にはたくさんのビアガーデンがありますが、なかでも雰囲気が最高と評判なのが、六本木のアークヒルズの屋上にあるビアガーデンです。どんな体験ができるのか、探ってきました。

お目当てのビアガーデンは「アークヒルズサウスタワールーフトップラウンジ」

「都会的な風景のなかでビアガーデンを楽しみたい」という人にイチオシなのが、六本木のアークヒルズサウスタワーの屋上で開催中の「ARKHILLS SOUTH TOWER ROOFTOP LOUNGE(アークヒルズサウスタワールーフトップラウンジ)」です。

今年は4月からスタートし、10月15日まで開催予定。7月・8月は毎日15時から22時まで休みなく営業されています。

六本木一丁目に直結したアークヒルズサウスタワーは、20階建ての超高層ビル。地下2階までは飲食店がありますが、その上はオフィスビルとなっています。そのため、屋上にビアガーデンがあることは意外と知られていない、隠れ家的な穴場スポットです。

ビアガーデンが開催中の屋上には、芝生や植物などのグリーンが配されています。吹き抜けになっている屋上は、風がさわやかに通り抜け、真夏でも心地よく過ごせます。ガラス張りの外に目を向けると、都会的な風景がのぞめ、夜には美しい夜景を楽しむことも。横並びのシート席からは新宿や神宮の森の夜景、テーブル席からは東京タワーのライトアップが輝きます。

ビアガーデンは、4人がけや大人数用のテーブル席のほか、6人がけのソファ席、横並びのシート席が用意されています。そのため、会社帰りやデート、お子様連れ、女子会など、さまざまなシーンに対応。平日も休日も夏の日々を盛り上げてくれます。

豪華バーベキューは選べる4つのプラン

ビアガーデンには、4つのプランがあります。食材はそれぞれのテーブルに用意された専用のグリルを使って自分たちで自由に焼くスタイル。前菜や厚切りの赤身肉、ホイル焼きなどが豪華においしく楽しめるフレンチバーベキューとなっています。それぞれ120分の飲み放題付きです。
●カジュアルBBQコース
厚みのある牛肉や豚肉、チキン、ソーセージが楽しめるプラン。シーフードはサーモンのホイル焼きがあり、そのほかに焼き野菜やタパスも用意され、カジュアルながらまんべんなくお肉や野菜が食べられるプランです。
●TURF&SURF BBQコース

TURF&SURF BBQコース(8,800円)

一番人気がこちらの「TURF&SURF BBQコース」。3種類のお肉はより上質なものとなり、エビやアワビなどの豪華シーフードが付きます。前菜や野菜、タパスも付いて大満足!
●STEAK&LOBSRTER BBQプレミアムコース

STEAK&LOBSRTER BBQプレミアムコース(10,000円)

牛肉がTボーンの骨付きビーフになり、シーフードがロブスターとアワビになる超豪華なプラン。贅沢に楽しみたいときにおすすめです。
●地下でお肉を買ってBBQプラン
お肉にこだわりのある人は、アークヒルズサウスタワーの地下1階にある「福島屋」「肉屋 格之進F」で牛肉を別途購入して持ち込むプランがあります。好きな銘柄牛や部位を持ち込んで楽しむことができます。格之進Fでは門崎熟成肉の塊焼きやTボーン、Lボーンなどが購入OK。こちらに野菜やタパス、飲み放題が付きます。

シーン別おすすめの楽しみ方

●全12種類のワインブッフェやおしゃれなノンアルドリンクも

飲み放題のフリードリンクはビールだけでなくハイボールやサワー、ソフトドリンクも楽しめます。なかでもワインは、スパークリングワイン6種と白・赤・ロゼの6種類の合計12種類が用意されています。芝生の前にワインブースが用意されているので、ブッフェ形式で注いでもらいましょう。またノンアルコールドリンクも充実しています。
●夜景や花火で夏の夜を満喫

屋上庭園はガラス張りの吹き抜けなので、都心の景色を一望できます。特にシート席からは、暮れどきから夜にかけて夜景が見事。新宿副都心のきらびやかな夜景はもちろん、運がよければ神宮外苑の花火を見られる可能性も。夜景がお目当てなら、シート席を確保しましょう。
●子ども連れも満足できるプランを用意

特に昼間の時間帯は子ども連れの方も多いそう。小学生未満は無料、小学生以上は1,980円で子ども向けの食事とソフトドリンク飲み放題のプランが用意されています。夏休みのバーベキュー体験としてもおすすめです。
●デートや女子会が盛り上がる

こちらのビアガーデンは雰囲気が抜群なので、デートや女子会にもおすすめ。2名から予約でき、横並びのシート席もあるので、デートにぴったり。また、ソファ席やおしゃれなノンアルドリンク、ワインブッフェがあるので、ママ会などの女子会にもおすすめです。

ビアガーデンというと会社帰りのビジネスマンが利用するイメージが強いですが、こちらは昼下がりから夜までいろいろなシーンで利用できます。この夏は、お好みのシーンでおしゃれビアガーデンを体験してみませんか?
《ARKHILLS SOUTH TOWER ROOFTOP LOUNGE》
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー屋上スカイパーク
Web予約:https://arkhills.beergardens.jp/
開催期間:2023年10月15日(日)まで
営業時間:平日15:00〜22:00、土日祝12:00〜22:00(7月・8月は全日15:00〜)
電話番号:03-5549-1550(受付時間 平日13:00〜22:00、土日祝11:00〜22:00、7月・8月12:00〜22:00)

関連記事

茶道や手巻き寿司を体験。八芳園で“日本文化”に触れるひととき

2024年1月25日

約1万坪の広大な日本庭園を有する八芳園は、2023年に創業80周年を迎えました。江戸時代から続く日本庭園は、誰でも入場無料で散策でき、四季折々の景色を楽しむことができます。そんな日本の美と伝統を伝えてきた八芳園に、「日本文化体験」という新しいプランが誕生しました。いくつかあるコンテンツの中から、今回は海外の方にも人気だという「茶道体験」と「手巻き寿司体験」を紹介します。 庭園の中で“茶の湯”の世界に浸る 港区白金台にある結婚式場やレストランなどを手掛ける八芳園は、地下鉄の白金台駅から徒歩1分ほど。目黒駅や品川駅などの主要な駅からはタクシーで5分ほどです。まずは正門をくぐって、本館に向かいましょ...

日本最大級の屋内型テーマパーク!東京ジョイポリスの楽しみ方

2023年11月7日

お台場のショッピングモール・デックス東京ビーチ内にある東京ジョイポリスは、2023年7月に27周年を迎えた国内最大級の屋内型テーマパークです。屋内型だけあり、気温や天候に左右されずに楽しめるのが最大の特徴で、体験できるアトラクションは全部で20種類以上。今回は、東京ジョイポリスを初めて訪れる人に向けて、おすすめのアトラクションや、効率的な回り方、人気のグッズなどを紹介します。 人気No.1アトラクションで高得点を目指そう 東京ジョイポリスの入り口は、デックス東京ビーチシーサイドモールの3階にあります。旅行を最大限に活用したい場合は、チケットの購入と一緒にアトラクションの無制限アクセスパスポート...

ダイエッターの聖地が誕生!プロテインカフェ「プロマール」に潜入

2023年8月30日

高タンパクで低脂質なプロテインは、体を鍛えている人だけではなく、スリムになりたいダイエッターや、美肌を目指す女性などにも親しまれています。今回は、2023年7月3日にオープンしたばかりのプロテインカフェ「プロマール」を訪れ、最新のプロテインメニューを味わってきました。 プロテイン工場直営のカフェがオープン 東京メトロ・赤坂見附駅前にオープンした「プロマール」は、プロテインメーカーのREDAS株式会社が手掛けるプロテイン工場直営のカフェで、国内製造のプロテインなどを使った様々なメニューを楽しむことができます。店舗は、トレーニングスタジオなどが併設されたビルの2階。さっそく中に入ってみましょう。 ...

美食タウン港区で食べたい! フォトジェニックパフェ&抹茶スイーツ

2023年6月8日

美しいパフェや抹茶スイーツは、カフェタイムを目でも楽しめる上質で贅沢な時間にしてくれます。港区はフォトジェニックなパフェや抹茶スイーツが食べられるカフェやラウンジの宝庫。厳選した5つのスポットでのスイーツ体験を紹介します。 エンポリオ アルマーニ カフェ 表参道にある「エンポリオ アルマーニ カフェ」は、ジョルジオ アルマーニがプロデュースしたエレガントなイタリアンスタイルのカフェ。月替りの「季節のパフェ」は、店の一番人気のメニューです。6月30日まで楽しめるのは、「チェリーとルビーチョコレートのパフェ」。アメリカンチェリーを使用した、上品な甘みとほのかな酸味が特徴です。チェリーの脇には、...