20名限定!高さ150メートルの東京タワー展望台でお茶席体験

東京タワーで特別なイベントが始まりました!なんと、高さ150メートルの展望台で、朝日を浴びながら本格的な茶道体験ができるのです。

茶道体験に参加するには、事前にウェブで予約します。当日は東京タワーの営業開始前に正面エントランスに集合し、参加者全員で展望台に上がります。

東京湾方面の眺め。手前にはレインボーブリッジ、そして東京湾の向こう側には千葉県の房総半島が見えます。

朝陽が降り注ぎ東京の街が黄金の光に包まれる姿は、早朝だから楽しめる特別な眺望です。展望台は貸し切り状態で、とても優雅な気分になります。

冬は特に空気が澄んでいるため、富士山が見えるチャンスが高いです!

いよいよ茶道体験が始まります。お茶席の席主を務めるのは、東京タワーの現役社員です。なんと、パリではエッフェル塔の展望台でもお茶会を開いたことがあるそうです!

お茶を点てる間、席主がトークを交えながら、その日に使用する茶具を解説します。茶道では、季節やイベントの趣旨に合わせて器や掛け軸を選びます。茶道体験の回数を重ねれば重ねるほど、その違いや、もてなしてくださる茶人の心遣いが見えてきて、とてもディープな世界です。

講師が選んだ掛け軸などが展示されています。

作法に注目!無駄な動きが一切ないのが茶道の特徴です。

セットの裏を覗けば、現代的なカラクリが見えました。

茶道に用いる抹茶はその素材を楽しむ飲み物であるため、少し苦味を感じることがあります。江戸時代の抹茶はもっと苦かったそうです。
抹茶をいただく前に、和菓子を食べることで口の中に甘みが残り、そのあとでいただく抹茶の苦味と合わさり、ちょうどよい味わいになります。

冬をモチーフにした和菓子

綺麗な泡が乗っている抹茶

茶道には日本の様々な文化が凝縮されています。抹茶とお菓子をいただきながら、美術品を鑑賞し、席主のお話を楽しむという総合文化的な体験です。
天空のお茶体験、日本語以外の言語でも対応が可能なので、気軽にお問い合わせください!

足元に窓のある、とてもスリリングな席もあります!

※マスク着用、手指の消毒等、新型コロナウィルス感染予防対策を十分に行った上でお出かけください。
※掲載情報は2021年1月5日時点の情報です。新型コロナウイルスの影響により、時間・内容等変更の可能性があります。お出かけの際は、施設の公式ホームページで最新の情報をご確認ください。
天空を楽しむ茶道体験「朝茶の湯」
https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/chanoyu/
会場:東京タワー メインデッキ展望台1階
時間:8時15分集合、8時30分入館
集合場所:東京タワー フットタウンビル1F 正面玄関
参加費:¥3,330(※参加費、メインデッキ展望料、干菓子・お土産付き)
*本記事は多言語にて配信しております。合わせてぜひご覧ください。

英語版 https://visit-minato-city.tokyo/en/articles/387
簡体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-cn/articles/387
繁体字版 https://visit-minato-city.tokyo/zh-tw/articles/387
ハングル版 https://visit-minato-city.tokyo/ko-kr/articles/387

関連記事

東京・港区で運気をアップ! シェアサイクルに乗って人気御朱印巡りの旅

2021年4月28日

昨今、誰でも気軽に始められる趣味として愛好者が増えている御朱印巡り。東京・港区にも御朱印マニアたちが絶えない霊験あらたかな神社仏閣がたくさんあります。割と近い範囲の中に幾つかの寺社が集まっているので徒歩でも一日に数カ所を周ることができますが、より効率的に移動するならシェアサイクルが便利。そこで今回は「港区自転車シェアリング」のシェアサイクルを利用して、御朱印巡りの旅に出かけてみました。 ※掲載情報は2021年4月20日(取材)時点の情報です。施設によって受付時間の変更や休業の可能性があります。詳細は、各施設の公式ホームページをご確認ください。※緊急事態宣言発令中の不要不急のお出かけはお控え...

東京・港区のイルミネーション特集2020 都会的で洗練された光のアートを鑑賞!

2020年11月20日

街並みに冬の訪れを伝えてくれるイルミネーション。東京・港区でも大規模なものから小規模なものまで各地で色さまざまな灯りが街を照らし出します。今年は新しい生活様式の中で密集回避の策を講じたり、こうした状況だからこそのアイデアが見られるところも。適切な距離を取りながら、できるだけ少人数でおごそかに楽しむのが2020年流のイルミ鑑賞のスタイル。いろいろなことがあったこの一年ももう少しで締めくくり。光の粒が織りなす美しい景色を眺めて一年の終わりに素敵な思い出を残しましょう。 東京ミッドタウン 観て遊んで探して、多彩な形で楽しむ「ANOTHER WORLD」 「MIDTOWN WINTER MOMENT...

「浜松町STORY」で東京・港区浜松町のいちおし情報をチェック!

2021年5月21日

港区浜松町のラジオ局、文化放送が運営する情報サイト「浜松町STORY」をご存知でしょうか?イベント情報だけでなく、「浜松町で絶対してみたい30のこと」、「浜松町ラーメンガイド」など個性的なコンテンツも目白押し。浜松町にお住まいの方、働いている方、遊びにくる方、通りすがりの方に、"使える"情報をお届けします。文化放送ならではの、ラジオ局の裏側について知ることができるコンテンツ「ラジオ局バーチャル見学ツアー」も一読の価値ありです。再開発が進み、進化し続ける浜松町エリアの魅力あふれる情報をぜひチェックしてみてください!【浜松町STORY】http://www.joqr.co.jp...

南青山エリアを特集!「大人の愉しみ」が詰まったエリアで一日観光を満喫しよう

2020年10月22日

今月の特集は南青山エリアに注目。東京・港区の北東に位置する南青山は、最先端スポットが多い港区の中でも特にエッジの効いた最新カルチャーが集まり、古き良き日本の文化も融合したハイセンスなエリアです。青山一丁目駅から表参道駅にかけての青山通り沿いには自動車メーカーのショールームが立ち並び、個性豊かなミュージアムも点在するなど、大人の興味をそそる愉しさに溢れています。ここではそんな南青山エリアを一日観光するのにぴったりな4つのスポットをセレクト。いつでもフレッシュな街を体感しに出かけてみてください。 根津美術館 東洋・日本美術の美と自然の美が交差する空間 表参道駅のB1出口から少し歩き、南青山五丁目...